ブログ

2019.04.25保育だより
4月保育だより

4月は子ども達の製作活動が目白押しです。5月の子どもの日、母の日、6月は時の記念日と父の日と、新学期早々に行事がいっぱい。子ども達は行事にちなみ製作を楽しみます。『子どもの動きは大人の8倍遅い』と言われるように自分で考えて動いている子は自分のペースで作品を作り上げていきます。間に合うかな??とハラハラしている先生の心配をよそに、子どもはゆっくりと楽しんで作っていきます。私たちは子どもを急かさなくてよいように、十分な時間を与えてその子のペースで仕上がるように配慮をします。

それぞれにこいのぼりを作っていたある日、公園に行ったらなんと大きなこいのぼりが子どもの手の届くフェンスに飾ってありました。見つけた子ども達は吸い寄せられるようにこいのぼりの方へ...。大きな口の中をのぞき込んだり、下にもぐったりとても嬉しそうです。また別の日に行くと、今度は小さなこいのぼりが増えています。「みて、お母さんいるよ」「こどもがいっぱい」と数を数え始めます。公園管理の方の素敵なプレゼントに感動です。

20190422_114528.jpgこいのぼり2.jpg

こいのぼりには目もくれず下にうずくまってじ~としている子の側に行ってみると「先生ヨモギがある」と言います。4月の絵本にお花見だんご、草餅の作り方のお話がありました。それを覚えていたようです。他の場所では三つ葉のクローバーを積む子や小さな雑草の花を摘んでいる女の子たちもいます。「お花取ったらだめだよ!」「いいんだよ!」と少しもめながら(笑)集めた草をビニール袋に入れて持って帰ります。雲一つない気持ちの良い青空の1日の出来事でした。

雲一つない青空.jpgよもぎ.jpg

© Sachi Childhome All Right Reserved.

Page Top